トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

石がまで料理を試す

今日は、完成した石ガマで夕方の作業後、田鴨さんと
ピザ焼きの火入れをしました。かまの中で置き火
を作りそこへピザを入れたのですが時間配分の関係で
こげてしまいました・・・・
雑草ピザの入門編としてよもぎピザを作りました。
私は、おいしく感じましたが田鴨さんの感想は
雑草のあじしかしないそうです。(どんな味?)
結局、仕切りなおしで改めて食材を買いに
スーパーへ走り、買ってきたのがマグロのでかい
かぶとの塊でした。
石がまでかぶと焼きを作ろうとしましたがこれも
半生で失敗となり課題を残すこととなりました。
崩れ落ちたマグロの目玉に睨まれながらこれから
石ガマ修行の旅に出ることを考え生のカブト焼きを食しておりました

苗床の土で石ガマ製作!

今日の夕方に、苗床の土の処分方法を考えていたのですが
締まりやすい土だったので石ガマの外壁にしようと思い、急遽
石ガマつくりをしました。薄暗い中、ブロック塀の基礎の残りを
組み上げ、まわりに土をかぶせ板で叩いて締め上げていきます。
煙突は、乾燥機の筒をリサイクルし結局コストをかけず、明日
屋根をかぶせて完成予定です。
これにて待望のふゆみずたんぼの雑草ピザや様々なものを練りこんだ
パンが焼けると思います。忙しい中での作業となりましたがほんの
わずかな遊び心とやる気があれば簡単にできるものですね。
いろんな人に活用していただけたら幸いです。

種まきの片付け

今日は久しぶりの雨に忙しない気持ちも落ち着き
簡単な機械の整備や種まきの後片付けをしておりました。
 ちょっと前までは、少しは時間に余裕のある生活も
していたのですが結婚し子どもができ、地域に密着した暮らし
へ移行するとプライベートはもちろん仕事に追われ自分の時間
などは全く無くあわただしく毎日が過ぎていきます。
今日の雨は、農家にとって骨休めのやさしい雨となりました。
明日も雨にならないかななどと心のどこかでおもっていたりして・・・
           (田守村ニュース)
石ガマの材料がそろいました。田植えが終わる頃、製作着手予定。
現在、本部内の土間にて、解体業者から頂いたバイクのカブを農業
仕様に改造整備中。田んぼ見まわりに使います。
雨どいから水がめに水をためる材料を現在さがしております。水がめ
かわりになるものがございましたらご協力をお願いします。

トップページ | 2005年5月 »