« 雁風呂を詠む…俳句 | トップページ | 雁瘡を詠む…俳句 »

稲刈り その1

今日、早朝、伸萠地区の稲刈りの終了したたんぼで
初雁を3羽見ました。餌をついばんでいたようです。
もうそんな季節か?と思いつつ我が家でも稲刈りが
始りました。倒れている開田から刈り始めましたが
古いコンバインは、使いはじめベルトから煙を上げ
ベルト交換からの刈り取りとなりました。
古い機械にはみな愛着がある。と、まれに聞きますが
トラブルが多すぎると愛着は、過ぎ去ってしまいガソリン
をかけ燃やしてしまいたい衝動にかられます。こんな
コンバインこの世からなくなってしまえ。と思いつつ、この
1台しかない現状に気がつきコンバインを撫で回すのです。

« 雁風呂を詠む…俳句 | トップページ | 雁瘡を詠む…俳句 »

「稲刈り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120326/2664069

この記事へのトラックバック一覧です: 稲刈り その1:

« 雁風呂を詠む…俳句 | トップページ | 雁瘡を詠む…俳句 »