« 稲刈り その3 | トップページ | 稲刈り終了 »

なまずを料理する

昨晩、夏に投網で取った鯰を食卓にのせるべく
夜中に一人で包丁をふるい、鯰を解凍し料理をしていました。
泥臭いのが川魚の好まれない弱点ですが、何度も煮詰め
臭みを取り除き甘露にのように仕上げました。
自分では、臭みも無く満足の行く出来映えでしたがなぜか
家族には、受けが悪かったようで誰も箸をつけてくれません。
地元では、泥臭いイメージが強いので家族も敬遠したのか
もしくは、夜中こそこそ台所に立つ私に不信感を覚えたのか
それは謎ですが、新米と共にしばらく私がおかずとしてご馳走
にありつこうとおもっています。
追伸・・後で聞いたら私の調理するもの自体があやしいそうです。

« 稲刈り その3 | トップページ | 稲刈り終了 »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120326/2664009

この記事へのトラックバック一覧です: なまずを料理する:

« 稲刈り その3 | トップページ | 稲刈り終了 »