« 祖父の緊急入院 | トップページ | 夜間調査 その1 »

雁の広域調査

今日、田守村小作人組合による雁の広域調査を
しました。昨日晩からの積雪で雪の中での調査と
なりましたが多くの小作人の方々が参加してくれました。
伊豆沼と重ならない程度に半径10キロを設定し、
いくつかの班に分かれ運転手とカウントする人が組みに
なり朝から昼過ぎまで懸命にマガンやオオヒシクイ、ヒシクイ
を追いました。
最初はかわいらしく見えた雁たちでしたが千を超える群れ
を見つけるたびに目が麻痺しはじめ餌を食べている背中が
幾十にも重なり虫が越冬する為に集まっている姿と重なり
何度も目をしばたかせながらカウントしていました。
しかしカウントの終わる頃には、充実感に溢れ、みんなが
持ち寄った結果に期待感もあり集計結果が楽しみにもなりました。
学術的なことには、あまり詳しくない私ですが、みんなと
同じ目的意識を持ち、作り上げていく楽しさと充実感を
共有できる時間をもてたことが今回の一番の成果だった
ような気がします。また、来年も同じメンバーで沢山の
時間を共有できることを楽しみにしています。

« 祖父の緊急入院 | トップページ | 夜間調査 その1 »

「活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120326/2663777

この記事へのトラックバック一覧です: 雁の広域調査:

« 祖父の緊急入院 | トップページ | 夜間調査 その1 »