« 夜間調査 その6 | トップページ | 夜間調査 その7 »

雁のねぐら調査

雁のねぐら調査について
13日、エコツアーの協議会から帰宅後、双眼鏡で観察していると
うごめくものが見えました。むむ・・・でかい。鴨の大きさではない。
雁がいました。早速、K川さんに電話を入れ、仙台から来ていただき
朝まで寝ずのねぐら調査をしました。カウントしてみるとマガンが約150羽、
大ヒシクイ四羽。ただひたすらに食べ続けていたようで、ねぐらというよりは
採餌しにきているという印象でした。朝方近くに背眠となりましたが深雪
で採餌できなかった分、北へ向かう体力をつけようとここでひたすら食べて
いたようです。
途中、M村さんも来ていただき、興奮のうちに朝を迎えました。
翌日は、雁類110羽、20時から21時の間に確認しました。
今日は、鴨のみ沢山いました。

« 夜間調査 その6 | トップページ | 夜間調査 その7 »

調査」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雁のねぐら調査:

« 夜間調査 その6 | トップページ | 夜間調査 その7 »