« 夜間調査 その7 | トップページ | エルミタージュの建築 その2 »

エルミタージュの建築 その1

もうすぐ二号棟の完成です。
今日は床が完成しました。と言っても畳ですが、
感動したのは、大きさのあわない畳を祖父が畳加工
の技術を用いて職人の如く畳を切り、縫い合わせていく
過程を見れたことです。畳針や畳庖丁など見たこともない
道具が何故か我が家にあり、畳屋に頼もうと思っていた
仕事が、てきぱきと、こなされていくではありませんか・・・
畳屋の経験もない祖父が何故?と聞いてみると、職人の技を見たことは
ある。あとは、道具をまねて加工して作っただけだ。だそうです。
昔の農民は、お金がない分、なんでも自分で作り上げて
きました。その技術をもち合わせている93才の祖父に感動です。
ちなみに電気工事も祖父がしました。電気はつきます。
(電気の知識はそれなりにあるようです。)

« 夜間調査 その7 | トップページ | エルミタージュの建築 その2 »

「田守村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120326/2661750

この記事へのトラックバック一覧です: エルミタージュの建築 その1:

« 夜間調査 その7 | トップページ | エルミタージュの建築 その2 »