« 2006年2月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

トラクターに鳥

ひさしぶりに日記をかきます。
今日、トラクターに乗っていると、田起こしをした
所の虫を食べに、けりが近づいてきました。
その距離、2メートル。
近さにも驚きですが、かわいい・・・
人間には警戒するのですがトラクターは、何か別の
生き物のように思って危害がないと安心しているのでしょう。
コウノトリと牛の写真を思い出していましたが、トラクター
を牛だと思っているのか、けりの近さには驚きです.
時代が変わり耕起する動物が機械に変わったとしても
鳥の目には、トラクターが餌を提供してくれる友好的な動物に
みえるのでしょう。昔からある農家と鳥の共存スタイルも
十数年たてば少しづつ変化してくるのでしょうね。

田植え機の修理 その1

今日、田植え機を知人に頂きにいきました。
部品取りに使うつもりで壊れたものを取りに行った
のですが、直せば使えるようなのです。
しかし、交換部品で3、4、万円くらい掛かりそう
どうしよう・・・
我が家には、二台もあるから・・・
新しいのを買えば150万はするのですが3台も欲しいのだろうか?
というか、直す喜びを味わいたい自分にうすうす感づいていながら
やめろと家族に言われ今も頭の中がぐるぐるしています。
んー、どうしよう。今晩眠れるだろうか?

« 2006年2月 | トップページ | 2006年5月 »