« ちよっと小休止 | トップページ | 仙台散策にて…グッチ »

蓑と笠

最近、除草中に、にわか雨がぱらぱら降って
くることが多くなりました。かまわず働いていると
風邪をひくことがあります。
一時、自宅に避難すると93歳の祖父に蓑と笠を被れといわれます。
時代錯誤もいいところだ。と思われますが、案外話を聞くといいらしい
のです。
現在では、雨具と言えばカッパですが作業中に蒸れてしまい結局ぬれてしまいます。
しかし、蓑は、晴れていれば日よけになり雨が降っていれば雨避け
になりオールグランドで使用できるのです。
けれど・・・・・・・・けれどです。
現在、田舎暮らしの私ですが、今だに蓑と笠を身につけて農作業をしている人を
見たことがありません。つまり、目をひくと言うこと、具体的に言えばはずかしい・・・・
着て作業してみたいようで、ちょっとはずかしいようで、来年踏ん切りがつけばチャレンジ
してみようとおもいます。

« ちよっと小休止 | トップページ | 仙台散策にて…グッチ »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

蓑と笠良いかもしれん。

 僕のブログにコメントを残してくださりありがとうございます。リンクを辿りやってきました。「冬季灌水」って歴史的な農法なんですよね。非常に興味深いです。新しいものが正しいわけじゃないですよね。農法も蓑も・・・

 http://leaps.cocolog-nifty.com/zen/2006/02/218_2afb.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120326/2685696

この記事へのトラックバック一覧です: 蓑と笠:

« ちよっと小休止 | トップページ | 仙台散策にて…グッチ »