« 減反田の手入れ | トップページ | おじいさんの弟の葬儀にて »

田守村旅日記

先日、秋田方面へバイクで小さな旅をしてきました。
目的は、農家民宿とまたぎの里、阿仁へいくことです。
下道でまずは田沢湖へ向かいました。目的は廃校に
なった潟分校です。現在は修復し集落で運営しています。
そこで管理している方と運営の難しさや今後の方向性など
夕方までお話を聞くことができました。
その後、西木村の農家民宿、星雪館に宿泊しました。
そこでは、豪雪地帯のため冬のハウス栽培が難しいことや
山地の決められた少ない面積での営農に苦労していることなど
我が家の有り余る減反田がある意味羨ましいことなどいままで
考えた事の無い山地農業の厳しさを知る一方、恵まれている
我が家の営農環境に改めて考えさせられました。遊休地をしっかり
利用すべきです。(しかし労働力不足が我が家の問題です。)
翌日は、阿仁で資料館、熊牧場を見学し、熊肉、本、サルノコシカケ
などかなりマニアックで高価な買い物をして山道から八幡平経由で
帰宅しました。途中、山道で熊の糞がたくさん転がっており、よく観察
すると木の実がいっぱいはいっており香りは熊牧場の香りそのものでした。
冬に備えての食事なのでしょう。
今回の旅のテーマは人との出会いでした。目的はほぼ果たしたように
思えます。同じ農家としての悩みや苦労を聞くことにより何かしなければならない
という共通の目的が見えてきたように思えます。今度はあちらの方が田守村に
遊びにきます。そのときには囲炉裏を囲み田守村の感想などを聞きたい
ものです。短い旅でしたが私なりに小さい希望が見えました。
今後の田守村運営のヒントにしたいと考えます。

« 減反田の手入れ | トップページ | おじいさんの弟の葬儀にて »

「田守村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 減反田の手入れ | トップページ | おじいさんの弟の葬儀にて »