« 回復してきた祖父 | トップページ | イベントやります。 »

台所完成…ワイズユースについて

今日、エルミタージュの細かい手直しが終了しある意味完全に
使用可能な状態になりました。
近いうちにふゆみず田んぼなどのガイド料から布団2組を購入し宿泊しやすいよう
にしておく予定です。
さて、この冬、台所や押入れなどを作り、何を目的にがんばってきたか
というと、よく耳にするワイズユース(賢明な利用)の実践です。
私に何ができるか?
夏に農作業をしながら考えていました。
結論として、出来ることは、ガンの調査費を建築資材に充当し施設を充実すること、出来た
建物をガンの調査の拠点に使ったり、子ども達の自然学習の場を提供すること
また、遠方から来た方の簡易宿泊施設の提供などに利用することです。
ガンの調査で頂いたお金を建物に回すことによりガンの調査の発展に繋がります。
また、利用される方も調査費で建てた建物なので遠慮なく使えるというものです。
この冬は祖父の怪我や大雨など建築中、大変なことも続きました。しかし自分なりに
ワイズユースがどういったものなのか考え行動したことがこの春、かたちになりました。
エルミタージュは、ワイズユースの実践的な建物として考えています。我が家が農作業で忙しかった
としても遠慮なく建物や周辺環境を利用し、活用して頂ければ幸いです。
ご利用の際はお気軽にご連絡下さい。
←お待ちしてます

« 回復してきた祖父 | トップページ | イベントやります。 »

「田守村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 回復してきた祖父 | トップページ | イベントやります。 »