« 八木山動物公園にて | トップページ | 台所完成…ワイズユースについて »

回復してきた祖父

今日、祖父に話しかけられ
何か手伝うことあるか?
しばらく沈黙の後、杖ついているようだけどだいじょうぶなの? 
杖をもっているほうが楽なんだ。
杖をもつようになったがまだまだ現役という気構えなのか言葉に凄みがある。
私は転落したことへの反省も踏まえ何を頼んだらいいか考えこんでしまった。
もう少し温かくなったら頼むよと言葉を濁しその場を回避したが怪我をされることを
考えると頭が痛い。
座って作業のできる草取りでも頼もうと思いついたが祖父の行動力は何から来るのか
全く不思議である。私もあと60年時間が過ぎたらこういった老人にはなれるのだろうか
とふと思う。
人生、行動できる範囲で精一杯の活動をしたい。身近にいる人を見習い田守村の活動を
私もしていきたいものである。

      

←おかげ様でここまで回復しました

« 八木山動物公園にて | トップページ | 台所完成…ワイズユースについて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八木山動物公園にて | トップページ | 台所完成…ワイズユースについて »