« きのこ生産部活動開始 | トップページ | 有機肥料 »

限られた時間の中で…

ここ数年、いろんな人と出会いお話し、いろんなことに
チャレンジしようとしてきました。しかし、あき時間がまったくない。
世間の皆さんがそうであるようにあいた時間にすればいいやなどと思って生きてきましたが
時間は空けようと思わなければだめなんですね。
昔は、何をすればいいか親の補助的な仕事だったので自由も少しはきいたのですが
学校行事や会議など意識せぬうちに社会的責任を帯びる用事も増え気が付けば
しようと思っていたことの2割もできていないような気がしてならないのです。
祖父が若い時にはいつか老人になるのだろうとたかをくくっていたらしいですが
気がつけばあっという間に90才になっていたそうです。
何を捨て、何に集中して物事を進めていくのか何十年という長期計画の中でしっかり考え
歩んでいきたいものです。
田んぼも人生も全く同じで手を抜いた分だけ実りが少ないという父の言葉が頭をよぎります。
30を越え本当の幸せは何ぞやなどと自問自答を繰り返し昨年よりもすばらしいたんぼに
しようとまずは、置かれた環境のなかで努力することに集中しています。

       

« きのこ生産部活動開始 | トップページ | 有機肥料 »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きのこ生産部活動開始 | トップページ | 有機肥料 »