« 空高し | トップページ | ワラ焼きのすじ »

11月蕪栗沼、伊豆沼ガン類広域調査速報

11月蕪栗沼、伊豆沼ガン類広域調査速報
写真は中カナダ雁と思われる雁の背眠姿です。

蕪栗沼周辺〜
マガン18047羽

田尻〜

マガン1799羽
未調査地区あり

美里〜

マガン1506羽


古川〜

マガン4960羽
ヒシクイ262羽


河南登米〜

マガン63羽
ヒシクイ167羽


蕪栗沼朝の飛び立ち約7万羽

化女沼朝の飛び立ち1226羽

マガン捕捉率37パーセント


ヒシクイ捕捉率26パーセント


伊豆沼周辺〜

マガン24600羽
伊豆沼朝の飛び立ち約3万6千羽


伊豆沼捕捉率68パーセント

調査終了後、平筒沼にヒシクイのねぐらいりを観察しにいく。まだ明るい4時半ころから始まり5時半ころまで観察する。ヒシクイ約430羽飛来、その後も飛来してきたが暗く見えないので止める。昨年より飛来する時期がはやいような気がする。

« 空高し | トップページ | ワラ焼きのすじ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空高し | トップページ | ワラ焼きのすじ »