« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

大掃除

今日は大掃除。あまりにも壮絶なのであえて写真なし。年越ししばらく1月上旬はこの続きです。じいさんの代からのかたずけなので仕事みたいなものです。

雪溶ける

雪溶ける
雪が溶けはじめたと思ったらあっという間に溶け始めました。子供たちは残念顔です。

雪だるま

雪だるま
降り続く年の瀬の雪に子供たちが雪だるま作り。暗くなるまで作り続け翌朝撮影。ここまで一生懸命になれるんなら勉強も頑張ってもらいたいものです。

雪景色に朝日見ゆ

雪景色に朝日見ゆ
今は年末大掃除。農作業でなかなか手のつけることのできない二階を掃除しています。早朝、朝日を眺めながらのゴミだし、早朝草刈りより慣れないためか掃除が前に進みません。

早朝雪かき

早朝雪かき
かなり積もった雪に朝から雪かきの仕事をしています。門口に雪かきのあとがないと昔から朝寝をしているだらしない家と思われるからです。じいさんからの教えで昔から早朝雪かきはかかせません。

蕪栗沼伊豆沼化女沼広域調査

蕪栗沼伊豆沼化女沼広域調査
上写真、調査中の車内

登米、河南
マガン 1932羽
ヒシクイ381羽

田尻
マガン4192羽
ヒシクイ 130羽
ハクガン1羽

鹿島台、美里
マガン1002羽

古川、化女沼周辺
マガン4429羽
ヒシクイ111羽

蕪栗沼周辺
マガン17584羽オオヒシクイ76羽
※飛び立ちは広域調査に一番近いカウントを元にしています。

蕪栗沼マガン飛び立ち
約105000羽

化女沼ヒシクイ飛び立ち
約1000羽

平筒沼ヒシクイ飛び立ち
約600羽

マガン計
29139羽

ヒシクイ計
622羽

蕪栗沼マガン捕捉率28パーセント

化女沼、平筒沼ヒシクイ捕捉率
39パーセント


伊豆沼

一、二、三迫川上流マガン1821羽

若柳志波姫伊豆沼周辺
マガン11215羽
長沼周辺
マガン4234羽


伊豆沼マガン計
17270羽

伊豆沼捕捉率
35パーセント

伊豆沼蕪栗沼マガン広域調査総計

約36000羽

はるだち菜

はるだち菜
菜の花の新芽を食べるつぼみ菜、それの新品種のはるだち菜の正月用の出荷をしています。ちなみにこれを水にいけておくと菜の花が咲きます。

愛鳥週間原画展

愛鳥週間原画展
娘が学校から見慣れぬたてを持ち帰りました。そこには日本鳥類保護連盟会長賞の文字が!あーこのあいだいっていたポスターのやつだ。雁を描いてとった賞に父としてうれしさがこみ上げます。冬の農作業の半分は雁に関わることなので父の背中を見てくれたことに感謝です。

雨降りふゆみずたんぼ水溜まる

雨降りふゆみずたんぼ水溜まる
なかなか溜まらない水に雨が後押ししてくれました。恵みの雨です。毎年水を張っているので溜まりやすくなっています。やっと冬本番です。

遠野物語〜その4

遠野物語〜その4
遠野の博物館でみた田んぼの除草機。木製でもなかなかいけそうな感じがします。今の除草機の基本型ですね!

遠野物語〜その3

遠野物語〜その3
かっぱのすんでそうで住んでいないかっぱ淵、すっかり整備されて妖怪がいる気配もなく公園ぽくなっていました。

遠野物語〜その2

遠野物語〜その2
かっぱが住んでいたかっぱ淵。かっぱ寿司にひびきが似ているが関係ない。川下のほうはやぶがありかっばがいる感がある。少し整備しないほうが神秘的でいい感じがする。

遠野物語〜かっぱ

遠野物語〜かっぱ
遠野にかっぱを見に行ってきました。しかしいなかった。かっぱ淵はきれいに整備され神秘性ゼロ。かっぱの狛犬の皿は凍ってがちがちでした。

テレビ取材

テレビ取材
ここ一週間ほどNHKが取材にきています。ふゆみずたんぼと蕪栗沼をハイビジョンカメラで撮影するとか。寒い中、毎日沼や田んぼに通い渡り鳥を撮影しています。

水を張るだけ

水を張るだけ
配管も済み水を張る準備が完了しました。土曜日から試験的に水を流し漏水検査の上、本格的に田んぼに水を入水します。

ブルーベリー柵作り

ブルーベリー柵作り
昨年ブルーベリーが野うさぎに新芽をたべられ大変だったので今年は柵を回すことにしました。杭を準備して打ち込みネットを固定します。

本格的寒さ到来

本格的寒さ到来
日中の排水路でも結氷がみられるようになりました。ここ数日でめっきり寒さも増し田んぼの霜柱も溶けないようになりました。いよいよ雪の予感がします。

ポンプ設置

ポンプ設置
ふゆみずたんぼへの水張りのためポンプ設置をしました。船を出し細かな角度調整をしながら設置します。今週末から始まる予定です。

モズ

モズ
自宅前の支柱にモズがやってきました。フィールドスコープに携帯電話を押し付けて撮ってみたのですがまずまずの写り。手元に撮影機材がなかったのでこんな撮り方をしてみました。

冬準備

冬準備
そろそろ雪がふりそうな頃になってきました。タイヤを冬タイヤに変えなければなりません。車三台分けっこう時間がかかりましす。

冬眠カエル

冬眠カエル
庭の掃除中木の葉の陰からアマガエルが出てきました。霜の降りる頃、軽く土をかけ来年会おうと埋め戻しました。

幼稚園もちつき

幼稚園もちつき
幼稚園で、もちつきのお手伝いをしてきました。園児たちはみんな素直でかわいかったです。小さい杵でお月様のうさぎのようなに餅つきをしました。

冬野菜

冬野菜
畑からとれた白菜がこれだけあります。冬野菜の準備ですが食べきれるかどうか?やや不安が残ります。いつも食べきれず春まで残るんですよね。

天から羽

天から羽
庭の掃除中、天から羽がひらひら舞い降りてきました。手で受け止めると雁の胸の羽。なんか映画みたい。こういった環境に暮らしているんだと改めて感心。なかなかない経験です。

絵画展全国三位へ

全国愛鳥週間原画展で娘が全国三位になりました。やはり、ふゆみずたんぼに雁の構図がよかったのかな?親バカながら嬉しいです。

ねぐらいり

ねぐらいり
虫のように舞っているもの、これ実は全て雁です。これだけ田んぼの裏の沼にいます。ふゆみずたんぼにもこれだけきてくれるといいですね。

トラクター色塗り

トラクター色塗り
さびさびのトラクターに色を塗りました。古いのであまり神経質にならずあまった塗装液で済ませます。夜間作業で一人テンションがあがり結局、凝りはじめてしまうのでした。

ガイド

ガイド
蕪栗沼の雁のねぐらいりのガイドをしました。久しぶりのガイドに忘れていることも多く思い出しながらの案内でした。

新田柵発掘

新田柵発掘
蝦夷と大和朝廷の争いの砦、新田柵の発掘現地説明会にいってきました。築地塀跡や空堀などここが昔、蝦夷と朝廷の戦の前線だったことが想像されます。今は雑木林になりつわものどもが夢の跡です。

溶接

溶接
あまり扱ったことのない溶接機でトラクターのバケットを修理しました。あまりきれいな溶接ではありませんでしたがとりあえずくっつけばオーケーということで納得しています。

刺身

刺身
買ってきた魚で刺身をつくりました。食べきれないほどつくったので余った刺身はしゃぶしゃぶで食べました。

出かける

出かける
機械に疲れ結局海までツーリングにいってきました。市場にに立ち寄り1800円分の魚を購入し帰って刺身を造りました。

帰雁

帰雁
夕方、農機具の整備をしていると沼の方へ雁が戻っていきます。自宅の上空を長いV字編隊をつくり悠然と飛んでいきます。

久しぶり、晴れ

久しぶり、晴れ
久しぶりの快晴。気持ちがいいが仕事がたまっている。農家には休みがないと昔いわれたものだが本当になかった。今はこの快晴の中思いっきり出かけてみたい。たまには黙ってぬけだそっと。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »