« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

青葉城から仙台を見る

青葉城から仙台を見る
昨日の動物園の帰りに青葉城に立ち寄りました。寒かった。仙台を見下ろしましたが雪景色、本当だったら一日くらい温かな日がありそうなものですが今シーズンはそんな日はありません。日光浴したいものです。

八木山動物園

八木山動物園
きょうは八木山動物園に子供達と行ってきました。雪の中の象さんは寒そうに氷を食べていました。冬のアフリカ系の動物達はかわいそうです!

ナイタースキー

ナイタースキー
久しぶりのナイタースキーにいってきました。1ヶ月ぶりのスキーだったのですが暴風でリフトが止まりながらの運行で少しテンション下がりぎみのスキーでした。

味噌樽

味噌樽
味噌の貯蔵庫を掃除していると沢山の木樽がでてきました。こんなにたくさん昔は味噌や漬け物を食べたのかと思うと塩分高かったなーと想像。健康には気をつけたいものです。

アイスバーン

アイスバーン
毎朝子供の送りには路面の結氷が車を滑りやすくさせます。あまりゆっくり走っても安定性を無くすし適度な速度が必要なのです。いろいろな怖い思いをして安全な運転技術が身につきます。

原稿書き

原稿書き
先日の講演前日にホテルで話す内容を原稿書きしました。以前話す内容が真っ白になった苦い経験があるため念の為に原稿を用意するようになりました。当日はあまり原稿を頼らず話することが出来ました。

三沢積雪

三沢積雪
我が家の周辺はあまり雪はないのですが三沢は膝までありました。同じ太平洋側なのですが冬の厳しさは違うようです。いかに東北でも私たちの地域が恵まれているかがわかります。

淡水鮮魚店

淡水鮮魚店
小ヶ原湖の脇の鮮魚店に立ち寄りました。写真は倉庫内の佃煮を作る釜です。湖の漁獲高が減りここでも頭を抱えているようです。見学させてもらったお礼にお土産に佃煮たくさん買って帰ります。

仏沼シンポジウム

仏沼シンポジウム
青森三沢市にある仏沼シンポジウムで講演してきました。オオセッカランドの皆様には前日から大変お世話になり気持ち良くお話しをすることができました。ありがとうございました。環境保全型農業により、より良い環境になることを願います。

平机

平机
掃除、整理がやっと終わりました。部屋の平机は残したままです。農家に不必要かとも思ったのですがやはり考えたり書いたり調べものをするときなど必要になってきます。今はノートパソコンを開くのに使うかな?

つぼみ菜出荷

つぼみ菜出荷
つぼみ菜の二回目の出荷が始まりました。この寒さで新芽が伸びるまで時間がかかりましたが何とか出荷できる長さまで伸びました。これは母の仕事で私は中二階の片付けです。そろそろ外仕事したいです。

書庫

書庫
書斎兼寝室から本を書庫に移動しました。物置を片付け書庫にするのにどれくらいかかったでしょう。今後は家族のミニ図書館に活用します。

チラシに焦る

チラシに焦る
朝、新聞のチラシをみていると春の農作業準備セールのチラシを発見しました。物置の片付けをしている私としてはそわそわと春の近づきに気持ちが撫でられる心地です。

食べどき。

食べどき。
正月に買ってきたタラの芽が大きくなり食べ時をもうすぐむかえます。これほど成長を見守った食材は稲のほかありません。ある意味かなり楽しんで食べることができそうです。

ミミズクの羽?

ミミズクの羽?
自宅裏の水路脇でミミズクであろうと思われる羽が散乱していました。散乱していた日、我が家の猫が大怪我していたので関係あるのでしょうか?気になります。

蕪栗沼伊豆沼雁類広域調査

蕪栗沼伊豆沼雁類広域調査
蕪栗沼方面

河南豊里
マガン953羽
ヒシクイ128羽

美里鹿島台
マガン3048羽
ヒシクイ1羽

田尻
マガン8046羽

古川
マガン636羽
ヒシクイ60羽

蕪栗沼周辺
マガン15460羽ヒシクイ1羽

マガン計
28143羽
ヒシクイ計
285羽

蕪栗沼飛び立ち
45580羽
化女沼飛び立ち
ヒシクイ
840羽

蕪栗沼捕捉率62パーセント


伊豆沼方面

一、二、三迫流域
マガン225羽

伊豆沼周辺
マガン15089羽シジュウカラ雁4羽白雁1羽

石越志波姫
マガン650羽

長沼周辺
マガン650羽

マガン
計28504羽

伊豆沼飛び立ち
約90000羽

捕捉率32パーセント

伊豆沼シンポジウム

伊豆沼シンポジウム
伊豆沼のシンポジウムにいってきました。農作業のあいまにこういったものにいってくると環境意識が改めて高まります。

かたずけ真似

かたずけ真似
私が物置の片付けをしていと息子が部屋の本をかき集め袋に詰めはじめました。真似をしているのでしょう。それは棄てないでと注意してあげながら一緒に掃除します。

猫、喧嘩に伏す。

猫、喧嘩に伏す。
ひなたぼっこして休んでいるが本当はケンカで怪我をして休んでいます。傷口が化膿して発見してすぐ病院へ運ばれました。我が家へ来て十年すでに老猫、ゆっくり休んで欲しいものです。

雁調査地図作り

雁調査地図作り
これが調査エリア全図です。昨日の夜中に作りました。この地図は調査前の打ち合わせや調査後の結果報告に使います。

雪の合間に雁

雪の合間に雁
雪の晴れ間に雁が渡っていきます。真っ白な地に青い空、上空を通過する雁。引き締まった空気の中温かな一群が青と白のコントラストを大きく横切ります。

番犬

番犬
毎朝見晴らしの良いところに陣取って道行く人を眺めています。怪しい人がいると吠えるのですが祖父が家族でなぜか唯一吠えられます。背中が曲がっているので怪しく見えるのでしょうか?

ナイター

ナイター
最近仕事終わりにナイタースキーにいきます。料金が半額以下で運動時間がちょうどいい、たとえるならサラリーマンがジムにいく感覚で運動しにいってきます。雪山という非日常性が仕事を忘れさせリフレッシュに繋がります。

また雪

また雪
そろそろダンプを動かしたい頃、農道の修繕や廃棄物の運搬などをしなければなりません。ダンプには冬タイヤをはかせていないので雪道は走れません。雪解けまちます。しかし、また降ります!計画通りうまいこといきませんね。

古タンス

古タンス
まだ物置の掃除中です。古いタンスを処分の為引き出しました。構造をみると父が新婚当時手作りでつくったものらしいのです。昔の香りがしてきます。

タラの芽

タラの芽
遠野の道の駅で買ったタラの芽を育成中です。小さいながら毎日の成長が楽しみです。和え物がいいか天ぷらか想像が膨らみます。

こたつ猫

こたつ猫
猫が気持ちよさそうにこたつに横たわっています。顔をみるとケンカ傷が。楽そう生きていそうに見えても猫なりの苦労があるんですね。

書き初め

書き初め
息子が初めての書き初めをしました。しかし何を書いているかわからず聞いてみる。すると丸を書いていたそうです。今年も丸い年でありますように。

イノシシ鍋

イノシシ鍋
愛媛の友人からイノシシ肉をいただき鍋をしました。少しかたかったですがなかなかおいしかったです。今年の農業はイノシシのように邁進したいものです。

スキー初滑り

スキー初滑り
正月二日目、娘を連れてスキーへいってきました。しばらく滑っていなかったので不安そうでしたが次第に足を揃えて滑れるようになってきました。スキー技術での成長に新年早々驚きです。

おせち食べる

おせち食べる
家族揃って正月はおせちを食べます。我が家ではおせちは手作りで豪華さはなく素朴な味ですがなかなかおいしいです。家庭の味が一番ですね。

正月

正月
今日は元日。神棚にお膳を供えみんなで来年の豊作と家内安全を願い手を合わせます。今年も良い年でありますように。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »