« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

石と賢治のミュージアム

石と賢治のミュージアム
昨日、宮沢賢治、最後の勤め先の閉鎖した石灰工場にあるミュージアムにいってきました。当時の再現人形の前でこども達の写真を撮りました。

つぼみ柔らかに

つぼみ柔らかに
茶の間に置いた花瓶の桜がもうすぐ開花です。なんとなく気持ちが軽くなります。どこかへいきたい!とおもいつつ仕事心が足を引っ張ります。

もぐらたたき

もぐらたたき
ジャスコのゲームコーナーで子ども達がもぐらたたきをしました。あまりゲームコーナーに行ったことがなくそれたりに楽しんでいるようでした。

久しぶりの霧

久しぶりの霧
久しぶりに霧が発生しました。本当に寒い時期には霧が発生しないので少しずつ春が近づいているのでしょう。

ふゆみず田んぼ凍らず

ふゆみず田んぼ凍らず
温かくなりふゆみず田んぼの氷も溶けました。白鳥の北帰も本格的になり田んぼは次第に静かになりつつあります。でも丹頂鶴は相変わらず元気です。

コンバイン

コンバイン
昨日はコンバインの引き起こしラグの清掃および部品交換をしました。刈り取り部なので減耗も激しく交換が多かったです。暖かな日差しの中での作業でした。

テレビと作業

テレビと作業
テレビを見ながら青菜を袋詰めしています。昼に作業すると見る番組は笑っていいとも。気分転換しながら手作業に励みます。

猫、春の日差しに

猫、春の日差しに
猫が春の日差しにこたつから這い出て昼寝です。でも外は寒かったな〜。

春のふゆみず田んぼ

春のふゆみず田んぼ
少しずつ温かくなってきました。結氷していた田んぼの氷が薄くなっているか溶けています。丹頂鶴も元気にふゆみず田んぼを渡り歩いています。

コンバイン修理

コンバイン修理
コンバイン修理をしているのですが毎年いじっていると減耗率、部品の減り具合が分かってきます。部品の値段も高いのでできるだけぎりがりまで使って交換するようにしています。

氷滝

氷滝
我が家の裏の小さい川に注ぐ排水路が凍り氷柱なっています。ここ数年来暖冬で見たことが無かったのですが排水路が出来て以来一番大きいものになりました。この氷柱、今年は豊作の予感です。

河川敷

河川敷
河川敷を車で走っていると麦畑にコハクチョウが集中していました。この密度は囲って飼育しているようにも見えちょっと驚きです。もうすぐ北帰、沢山食べて体力をつけなければなりません。

おぼろ月

おぼろ月
お月様が雲で隠れようとしているところを雁が渡っていきます。掛け軸や切手で見たことがありますがここ蕪栗地区では実際に見ることができます。

雁類広域調査速報

雁類広域調査速報
上の写真は麦畑にいるマガンです。

蕪栗沼周辺
マガン1962羽
ヒシクイ2羽
シジュウカラ雁2羽中カナダ雁1羽

田尻
マガン3149羽

古川
マガン7771羽
ヒシクイ511羽

美里鹿島台
マガン2596羽

豊里河南
マガン2571羽
ヒシクイ70羽


マガン
合計18229羽
ヒシクイ
合計581羽


蕪栗沼朝の飛び立ち
60000羽

捕捉率30パーセント

伊豆沼内沼長沼

一、二、三迫上流
マガン3232羽

伊豆沼周辺
マガン4164羽
ヒシクイ1羽

長沼周辺
マガン7000羽

中田志波姫若柳
マガン5662羽

マガン
合計20058羽


朝の飛び立ち
伊豆沼内沼
マガン
48427羽
オオヒシクイ
1794羽
ヒシクイ
7羽


捕捉率
40パーセント


蕪栗沼周辺の考察


蕪栗沼周辺から東、南東方面の数が増えました。警戒が薄れ採餌に集中する傾向が見られ少集団化が進んだように思われます。またたんぼから転作麦、転作大豆への採餌が増えたように思われます。北帰の準備が進んでいるのではないでしょうか。

今朝の雪

今朝の雪
2月の春雪。積雪15センチ程度ですが1月に比較して溶けやすいです。雪景色の中にも春を感じます。

仕事再開

仕事再開
次第に生活が日常に戻っていきます。今日からここにコンバインを持ってきて整備が始まります。寂しさを紛らわすためにも仕事に集中したいものです。

全てが終わり・

全てが終わり・
祖父の葬儀等全てが滞りなく無事終了しました。あたたかなご弔意ならびに励ましの声ありがとうございました。茶の間の桜も膨らみ始めました。家族が減ることは寂しいことですが前向きに米作りに邁進していきます。

祖父逝去

今日の午後、祖父正二が逝去しました。98才の大往生でした。末期ガンでしたが亡くなる直前まで自宅で日常生活を営んだことがせめてもの救いです。昭和16年蕪栗沼開拓に入植しフロンティアとして農業に生涯を捧げました。そんな祖父の冥福を静かに今夜祈ります。

東北生き物調査研究会

東北生き物調査研究会
昨日は東北生き物調査研究会で雁の広域調査の発表をしてきました。なかなか普段聴くことのできない研究者の発表を聴くことができ大変勉強になりました。

娘のランドセル

娘のランドセル
娘のランドセルには鳥関係のシールがいっぱい。普通はアイドルのシールなどが貼ってあるんだろうけどなぜか鳥!これがうちの地区の小学生のおしゃれなのでしょうか。

産直

産直
ハウス栽培のつぼみ菜を産直用に収穫しています。朝は霜でうまく摘み取りにくいので夕方収穫し夜に袋詰めしています。

静かな田んぼ

静かな田んぼ
結氷と積雪、一年で一番静かな田んぼです。今年の冬は自宅作業が多く田んぼに足を運ぶことが減ってしまいました。春が待ち遠しい自です。宅作業をはやく終え温かな田んぼで汗を流したいですね。

伊達政宗騎馬像

伊達政宗騎馬像
先日の仙台城で久しぶりの政宗像を見ました。冬の仙台を見下ろし何を思うのでしょう。私は寒いので帰りの路面の凍結のことで頭がいっぱいでした。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »