« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

もみすりの合間

もみすりの合間
もみすりの合間に30分ほど蕪栗沼に雁を見に行きました。ねぐらいりは僅かであまり雁を見ることは出来ませんでした。沼にまだかなり水が溜まっているのでその影響なのでしょうか?帰ってきて、また、仕事の続きをします。

ぬかるみ

ぬかるみ
台風の到来以来ぬかるみができてしまい棚田の一部に水が溜まっていました。こういったところにコンバインがひっかかりやすく稲刈りがしにくいのです。

棚田刈り進む

棚田刈り進む
夜に籾スリ作業しているので日中は稲刈りに集中しています。コンバインからの眺めはこんな感じです。足周りがキャタピラーなので戦車に乗った感覚といったところでしょうか。

棚田稲刈り

棚田稲刈り
棚田の稲刈りし始めました。そろそろ疲れもたまり体が痛いです。長い作業期間に適応した仕事配分にしなければなりません。ついつい焦って根詰めてしまいます。

夜作業

夜作業
日中稲刈りをし、夜籾スリ作業をしています。でも体を労る意味でも3日に1日は夜作業を休み自己管理しながら稲刈りにはげみます。

仕事見物

仕事見物
夜、籾から玄米に調整する仕事をしていると息子が椅子をもってきて、仕事をじっと見ています。父親の仕事に興味があるのかなんとなく照れくさいです。死んだオヤジを子供の時、俺はどう見ていたんだろうと回想してみたり。夜間、静けさの中、機械の音が響きわたります。

稲刈り開始

稲刈り開始
いよいよ稲刈りが始まりました。まずは農協出荷用の環境保全米から刈り始めます。はじめは機械のトラブルも多く試し刈りといったところでしょうか。

息子とツーリング

息子とツーリング
台風の影響でまだ稲刈りが出来ません。そこで息子と二人だけで初のツーリングに山形に行ってきました。リアシートでおもったより落ち着いていました。お蕎麦を食べたり温泉に入ったり楽しく過ごしました。今度は男同士泊まりできてみたいです。

初雁

写真撮れなかったのですが、今日、初雁見ました。かなりの数がきているみたいで蕪栗沼にねぐらいりを見に行ってみるとかなりの数がいる、伊豆沼と合わせると数百以上宮城県にきているのではないかと思われます。いよいよ秋本番といったところでしょうか、台風の水がひいたらいよいよ稲刈りです。

台風

台風
夜、消防団から連絡があり台風の警戒みまわり、途中、我が家の裏のハウス脇の河川が越流しているとのことで深夜に集落みんなを召集し土嚢積み、水位が下がったので先ほど午前2時前に帰ってきました。写真は昨日午前の蕪栗沼上流です。あと仮眠をし田んぼの被害状況を確認しに出かけます。

籾スリなどの準備

籾スリなどの準備
台風を待ちながら作業小屋を片付け、もみを調整し玄米にする行程の準備をしています。地震で機械の破損等いろいろあり農機具メーカーのお世話になったりホームセンターに通ったりしています。

集落の秋祭り

集落の秋祭り
昨日、集落の秋祭りをしました。神楽の奉納、子供達の踊り、出店。懐かしい風景がいまだに残っています。ふるさとですね。

枕元にライト

枕元にライト
震災から半年。いざというときの為に電池レスの手回しライトを枕元に置いています。震災を経験し最低限必要なのは、ライトとラジオ。私は震災当日キャンプ用品に助けられました。どこに何があるか把握しておくだけでもいいと思います。

どこからセミ

どこからセミ
作業小屋の周囲がコンクリートの床にセミの抜け殻?謎です。どこからやってきたのか不思議!深夜に及ぶ今日の仕事に一服の時間が流れました。

草刈り完了

草刈り完了
半月に渡る今までで最長の草刈りが終わりました。よく頑張った。自分をほめてやりたいです。昨冬からの肩の痛みも復活し正直つらかった!がんばれ俺、がんばれ蕪栗グリーンファーム。零細ですがまだまだいきます。あたたかな皆様のお言葉に感謝です。

月見

月見
昨日は十五夜お月様。仕事帰りにすすきをとり、だんごとサツマイモ、果物を買って帰りました。月は雲に隠れよく見えませんでしたが豊作を祈りました。

ずれた田んぼ

ずれた田んぼ
手前の草地は棚田が地震でさがってしまい作れなくなった田んぼです。稲刈り後重機でなおすことになっていますがこれをなおす費用が心配です。

萩
今、棚田の萩が満開です。もうすぐ栗も出てくるし本格的な秋の実りの頃となってきました。

草刈り10日目

草刈り10日目
だんたん本業が農家ではなく草刈り師に思えてきた。結論からいうと震災で田植えの遅れが今までの遅れに響いてきてる感じ。もっと踏ん張って草刈ろうっと。写真は草刈り前の棚田農道です。

高原湿地

高原湿地
研修帰りに遠回り帰宅をし栗駒の高原湿地帯を散策しました。久々の自由な時間を少しの間ですが楽しく散策、沢山の種類のトンボに興味をそそられました。

大崎市認定農業者

大崎市認定農業者
昨日、大崎市認定農業者の勉強会のようなものがありこれからの農業のあり方などを勉強してきました。

草刈り後

草刈り後
先日の草刈り後です。あと何ヘクタール残っているのだろうか?適期に刈り始めるのですが面積と体力の比率またはバランスか?我が家だけが草残ってます。田んぼ砂漠に一人ポツンと作業しています。

草刈り前こんな感じ

草刈り前こんな感じ
稲は花が咲く頃から実が固まる頃までの間、虫の影響を受けないよう草刈りをしないようにします。今年は草の伸びが激しくこんな感じになりました。明日は作業後レポートします。

草もすごい

草もすごい
稲の成長も例年以上に順調ですが草も例年以上に伸びるの凄い!作業時間がかかりすぎ予定がまた押し始めました。

八郎潟開拓記念館

八郎潟開拓記念館
私は蕪栗沼の開拓三世です。以前から気になっていた八郎潟開拓記念館にいってきました。開拓の苦労が展示物から伝わってきます。学芸員が不在でお話することができませんでしたが機会があったら色々聞きたいことが沢山ありました。

水をうねうね

水をうねうね
草刈り途中にふと排水路に目をやるとヒモが動いてる!一瞬ビクついてよく見るとヘビでした。安心しながら脅かしやがってと写真を撮りました。

台風前

台風前
台風前の雨の中、朝草刈りをしてきました。仕事の遅れもありますが台風前に少しでも仕事を進めたいという気持ちです。作業小屋に戻り庭の灯籠眺めています。

草刈り開始

草刈り開始
稲刈りに向け最後の草刈りをしています。秋雨前線でお天気を気にしながらですが良い実りを迎えたいです。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »