« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

棚田草刈り

棚田草刈り
棚田の二回目の草刈りをしています。無農薬栽培の草取り中にほっぽっていた棚田の畔は草ボーボー、気合いを入れてできるだけ根っこから刈り取るようにしています。

田んぼを仰ぎ見て

田んぼを仰ぎ見て
夕方、母が田んぼを散歩途中に仰ぎ見ていました。田んぼの緑も増し、もうすぐ夏本番。さぎの数が気になります。何度か以前カウントしたのですが95パーセント以上が無農薬栽培の田んぼにさぎが集中していました。

踏まれたあと

踏まれたあと
鳥達に苗を踏まれ、たまらず母が残りの苗で補植をしていました。1メートル四方、所々がなくなっているとかで…夜間にやってくる鴨が原因だと思われます。我が家の田んぼ、よほど鳥達に好まれている田んぼということなのでしょうか?

ブルーベリー草取り

ブルーベリー草取り
もうすぐブルーベリー収穫のシーズンになります。なかなか行くことの出来なかったブルーベリー畑にいき草取りと収穫準備をしました。ブルーベリーの木は弱く寒さや暑さ、虫などで毎年数本づつ枯れてしまいます。補植用の苗木購入もそろそろ考えなければなりません。

さぎ足跡

さぎ足跡
田んぼに様々な鳥の足跡があります。ダイサギ又はアオサギ、チュウサギ、コサギ、又はアマサギ、カラス、ウミネコ。大型のさぎに苗を踏まれると潰れます。カラスはもっとたちが悪く苗を選んで踏んでいきます。共存するためおおめにみます。

畔際の草取り

畔際の草取り
畔際に生えている草が田んぼに侵入しないように(くろねまわり)といって畔際の草を鎌などできれいに払います。作業終了後は写真のように畔のラインがはっきりしきもちがいいです。

草取り

草取り
田んぼの草取りをシルバー人材の方としています。まだそれほど草も大きくなっていないので土の表面を撫で回すように草を潰していきます。

草の様子

草の様子
除草も後半に入り草も次第に大きくなってきました。右端は除草したあとなのできれいです。

藻
除草機で除草していると藻が除草部に絡みついて大変です。一般に藻があると藻の下は草が生えにくいというのですがそんなことはなく平等に生えてきます。藻が出てくる前に一回目の除草をしなければなりません。

除草機再び

除草機再び
只今、広い田んぼのの除草を機械でしています。ここは低農薬栽培なのですが効き目も低いため強い草のクログワイが繁茂して無農薬栽培のような田んぼになってしまいました。今日は根気強く除草にはげみます。

台風

台風
昨日は台風が来る直前までカッパを着用し仕事をしていました。今日の予定ではまだ台風通過中の予定だったのでゆっくり過ごすつもりでしたがあっという間に通過し朝は晴れていました。今日も田んぼに出かけます。

腰ベルトとタオル

腰ベルトとタオル
田んぼで這って仕事をしていますが必需品が腰ベルトとタオルト。汗が目に入らないよう拭き取るタオルと腰痛対策のベルトが離せません。

エアツーリング

エアツーリング
毎日田んぼを這って補植しています。最近の楽しみは旅行雑誌を読んで行きたい所をチェックしたり行った気持ちになったり忙しい中前向きに仕事できるように工夫しています。

とりもつラーメン

とりもつラーメン
山形に行ったとき楽しみにしていたとりもつラーメンを食べてみました。なかなか食べれない味に舌鼓をうちました。遠出のプランは見学半分、グルメ半分で考えています。

トトロの木

トトロの木
今年初、自分だけの休みを頂き、山形にツーリングに行ってきました。行った先は山形県鮭川町のトトロの木。実際、トトロに見えなくもないが…ん〜!やや無理があるような。1日農業から離れ、楽しいツーリングでした。

花の植え替え

花の植え替え
朝起きるとプランターの花が抜かれていました。母が空き時間に夏の花に植え替えするのでしょう。田んぼの仕事で忙しい時だからこそこういったことが大切に感じられます。

ひぇー

ひぇー
只今田んぼでは、ひえがこんな感じです。ひぇーと叫びたくなる多さです。

健康診断

今日は朝仕事の後に集団検診に行ってきました。バリウムと下剤を飲んだのですが午後からの仕事がお腹が下って大変でした。何度も自宅に戻るはめとなり仕事になりませんでした…。田んぼに公衆トイレが欲しいと思いました。

共同作業

共同作業
今日は集落の皆さんと排水路の刈り払い共同作業をしました。なかなか集まる機会がないので人生の先輩方からいろいろ教示をうけるよい機会となりました。

雨の中の除草

雨の中の除草
今日は雨。カッパを着込んで除草します。あー嫌になっちゃうよ。とはなりません。慣れました。淡々と今日も仕事します。

除草始まる

除草始まる
田植えが終わってすぐ除草作業に移りました。田んぼは草祭り真っ最中ですごいことになっています。とにかく作業進めます。

植えあげ途中、首の筋を違えてしまい横になっています。たいしたことないと思っていましたが夜中首を動かせず寝返りがうてませんでした。明日から除草作業にはいります。とりあえずじっとして安静にします。

箱をしまう

箱をしまう
苗箱を作業小屋の二階にしまっています。その数なんと二千枚。半日がかりでしまいます。

植えあげ

植えあげ
苗代もきれいに片付け昨日、田植えをしました。田んぼも草が出始め休みなく除草作業に移ります。その前に機械を洗い整備してしまいます。

苗代

苗代
昨日、一昨日と苗代を片付けました。しろかきをし、これから最後の田植えです。長かった。

箱洗い

箱洗い
田植えの仕事の一つに苗箱洗いがあります。泥だらけの箱をこの黄色の洗い機で汚れを洗い流します。一人分の労力が必要となりこのためにお手伝いを頼むことがあります。

愛機

愛機
普通、田植え機を買うと200万円はするのですがこの田植え機は中古で買って当時20万円でした。すでに5年使っています。まだまだいける。故障は多いですが愛着ある農機具の一つです。

無農薬栽培田植え中盤

無農薬栽培田植え中盤
無農薬栽培の田植えも中盤となってきました。苗もまだ沢山あります。いざという時苗がなければ大変なのでかなり余分に準備しています。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »