« 蜘蛛の巣 | トップページ | 生物の多様性を育む農業国際会議 »

佐渡

佐渡
只今、佐渡に来ています。生物の多様性を育む農業国際会議に出席しています。昨日は朱鷺の保護センターなどを見学し今日から各国のほうこくや分科会が始まります。写真はフェリーから望む佐渡です。

« 蜘蛛の巣 | トップページ | 生物の多様性を育む農業国際会議 »

コメント

そのとおりだと思います。参加者の大半がNPOや関係者、一部地元農家の方で一般の方の参加が少なく思われます。一般の方が参加する事によりさらに広い意見集約が出来、重みのある会議に繋がると思います。ちなみに今回の会議は第7回日中韓田んぼの生き物意見交換会、第1回日中韓朱鷺と共生する農業連絡会議、第2回生物の多様性を育む農業国際会議、が複合的に行われた会議でした。

こんにちは、暑くなりましたね。 実は初めて聞く会議の名称です。 僕は3年ほど前に 名古屋市で行われた 生物多様性条約締約国会議の会場に立ち寄ったことがあります。会場まえのブースの幾つかに入って、見物や お話をしただけですが。 その時強く思ったことですが、大切な地球レベルの大会なのに 一般市民の知名度が低いこと。もっともっと 行政やNPOの皆が 頑張って、こういう会議のこと、広報してほしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蜘蛛の巣 | トップページ | 生物の多様性を育む農業国際会議 »