« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

復興商店街

復興商店街
ついに今年も最後の1日。年末の買い出しに気仙沼の復興商店街に出かけました。地震からもうすぐ二年たとうとしているのですが店主曰わく変わったのは瓦礫が無くなっただけだそうです。これからも復興には長い道のりが続きます。地道に応援しようと車の中で話し合いました。

魚詰まる

魚詰まる
ふゆみずたんぼのポンプに魚が詰まり共同作業で掃除しました。今日は凍らなかったので比較的にあたたかったです。年の瀬という感じがしませんね。

ふゆみず順調

ふゆみず順調
ふゆみずたんぼ順調に水が溜まってきています。田んぼによっては順番待ちの田んぼもあったのでやっと遠慮なしに水をかけられます。今は毎日氷を割りながら水が入りやすくしています。

仮面

仮面
スキー場の吹雪用に数年前に買った帽子です。ほぼ強盗犯人。今は使わないので春先の田越しの強風のときに誰も見ていないこと確認し使っています。ぱっとみトラクターに乗るスパイダーマンです。

超強風

超強風
きのうはすごい強風。電車が止まったりゆっくりの運行でした。踏切で引っかかってしまうと開かずの踏切になってしまい大変でした。ちょうど秋田の強風による脱線事故が数年前の今頃だったのであの事故を思い出します。

おもち

おもち
朝一番、母がもち米を炊き上げていました。お正月もすぐそこ、新年間近です。一年の締め括り!いろんなところを片付けます。

ドア修理

ドア修理
作業小屋のトイレのドアを修繕をしました。表面のベニアが剥がれかかっていたので、リサイクルで壁からはがしとっておいた薄い鉄板を貼り付けしました。雪が無ければ今度は屋根修繕をしますが根雪となってしまったので作業小屋の整理をします。仕事に終わりはないようです。

一ノ蔵のふゆみずたんぼ

一ノ蔵のふゆみずたんぼ
松山の一ノ蔵酒造のふゆみずたんぼに白鳥に混じり沢山のマガンがいました。ちょっと感動しました。しんぽうのふゆみずたんぼ以外でも長年頑張っている皆さんがたくさんいること。少しづつ成果がでていること大変うれしく思います。

完成

完成
やっとひさし完成しました。師走の用事をぬって作業していたので時間はかかりましたがまずまずの出来です。これで、ちょっとした軽作業や休憩に使えます。今度は外トイレのドアの修繕をしています。

ふゆみずたんぼ

ふゆみずたんぼ
先日田んぼを見廻りすると少しづつ水が溜まっていました。雨水や雪解け水もあるのでしょう。ポンプに近い東側の田んぼから水が溜まるので西側の田んぼは水がたまるのが遅いのです。水たまりの遅い田んぼに気を揉みますが多くの天水にとりあえず期待です。。

ひさし屋根張り

ひさし屋根張り
いよいよひさし作りも終盤です。屋根張りを行い傷んだ踏み台を作り直しす予定です。冬にしか出来ない仕事が沢山あり年の瀬もバタバタしてそうです。

みかん

みかん
みかんとコタツ。冬の名物です。愛媛の友達がみかんを送ってくれました。仕事の昼休み、弁当のあとのみかんは美味しいものです。

ポンプ設置

ポンプ設置
ポンプ設置をしました。これも共同作業、重いポンプやホースの設置、ゴミが入らないように網カゴで囲うなど約半日作業です。

ひさし建築 たる木

ひさし建築 たる木
作業小屋のひさし、たる木まで終了しました。いろいろな用事が入り合間をぬっての作業をしています。

ふゆみずたんぼ始動

ふゆみずたんぼ始動
大雪で作業が遅れていた配管作業が雪が溶けてきたので作業開始。組合員みんなで汗をかきながら水をはる準備を着々と進めております。

日曜日の朝

日曜日の朝
日曜日の朝、息子はパジャマでこたつに潜り込み仮面ライダーを見ています。確か30年前の自分も同じことをしていたような。月日や世代が変わっても行動は変わらないようです。

ひさし建築骨組み

ひさし建築骨組み
ほぼ骨組み完成。しかし強度が気になり骨組みを追加、予定予算を大幅に超え何度もホームセンター通いすることになりました。自分の思い描いていた図面通りにはいかないものです。

ひさし建築中

ひさし建築中
位置を決めるため杭を打ち込むのですがリサイクルの曲がりある杭の為斜めに…上屋の骨組みの基礎にもなるため微妙にズレが出ました。予算を削るのも必要ですがあとあとのことを考えると削らなかったほうが良かったようです。

棚田小屋のひさし

棚田小屋のひさし
春の爆弾低気圧で飛ばされたひさしを作りなおします。まずはクイをうち新たに作る大きさや資材を買いにいきました。

白鳥

白鳥
蕪栗沼近くの河川にも白鳥が来るようになりました。急に強い寒気が入り1月の厳冬期の寒さです。明日から大工仕事に入ります。雪かきをしながらの作業となりそうです。多分、北の国からのごろうのような感じで仕事ぶりでしょう。

またまた雪

またまた雪
先日の雪が溶けきる前にまた積雪です。今年は少しはやい様子。積雪は約15センチくらい。外での仕事がまたずれ込みます。

積雪

積雪
いよいよ冬到来!日中も雪が溶け残るようになりました。情緒よりも仕事。そういう年齢になったのか、やり残した仕事が頭をもたげます。

雷神祭り

雷神祭り
今年も集落の雷神祭りがありました。神主さんの祓いに厳粛な空気になります。今年は原発問題、日照りなど様々な災難がありましたが来年は良い年でありますように。

顔洗う猫

顔洗う猫
昔から猫が顔を洗うと雨が降るといいますが最近毎日見かけます。お天気仕事の私としては…。雪が多くなるシーズンですが降らない方が無難です。

鍵型

鍵型
昔は雁が上空を通過すると子供達は鍵になれ、竿になれと唱えたそうです。すると不思議にその形になったそうです。雁が昔は子供達の生活文化の一部になっていたんですね。

ひなたぼっこ

ひなたぼっこ
仕事中ふと犬をみると太陽に顔を向け居眠りを…私と目があうとまたいつもの番犬に戻りました。

雪景色

雪景色
いよいよ冬らしくなってきました。雪景色!田んぼに水を入れる準備もする頃となってきました。冬は冬で忙しいものです。師走ですからね。

12月雁類広域調査結果速報

12月雁類広域調査結果速報
蕪栗沼

マガン31186羽
シジュウカラガン117羽
サカツラガン1羽
コクガン1羽


古川

マガン3995羽
ヒシクイ56羽
カリガネ1羽


桃生

ヒシクイ56羽
マガン11羽


登米、河南

マガン153羽
ヒシクイ148羽


美里、鹿島台

マガン1510羽


田尻

マガン6573羽
シジュウカラガン58羽
ヒシクイ31羽


マガン計43428羽
ヒシクイ計235羽
シジュウカラガン175羽
サカツラガン1羽
コクガン1羽


蕪栗沼飛び立ち
マガン74536羽
補足率58%

伊豆沼


長沼周辺

マガン2868羽


内沼伊豆沼周辺
マガン5500羽

石越、中田
マガン20377羽

一迫、栗駒
マガン4510羽

マガン計33255羽


伊豆沼飛び立ち
マガン76478羽

補足率43%


マガン総計76683羽


今回の調査はシジュウカラガンが計175羽確認出来たことはうれしいかぎりです。そのほかに希少種のサカツラガンや海で見られるコクガンが内陸部でみられるなどなかなか見ることの出来ないものも見られました。ヒシクイは登米桃生方面で多く見られました。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »