« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

お米輸送途中

お米輸送途中
お米検査の為、いつも通る農道。マガンが次第に増えあまりの多さにに虫が舞い上がったように見えます。分散して欲しいものです。

掃除

掃除
次第に落ち着きを取り戻し掃除も進んでいます。深夜の静かな時間、ネズミの音がしないか見回りネズミトラップを仕掛けます。今年はまだ音がしないです。厳重な注意と配慮は欠かせません。

農道際

農道際
日本では警戒心の薄いマガン、農道際20メートル程度でよちよち歩きで逃げます。もちろん軽トラ通過したときですが…ロシアでは撃たれるので1キロ離れていてもにげるらしいです。

やっと日常

やっと日常
あいだに台風を挟み息子の学芸会。終わりついでに衣替えと部屋掃除。やっと8時間労働の規則正しい生活にもどりました。これからは、色彩選別をお願いしたり検査したり等級を揃え一定の品質を保つ作業へと入ります。

精米機

精米機
友人に頂いた古い精米機。清掃、修理し二台立てで精米始めました。分付き用と精白米用、工夫とリサイクルで頑張ります。

庭に鎮座

庭に鎮座
苔むせばむすほど焼き物のカエルの存在感が増します。庭にあり、まるで芭蕉の古る池やに出てくるかえるのようです。

標識マガン

標識マガン
右奥が標識マガンです。緑色はロシアの研究者がつけたものだそうです。そのほかに青もありそれは北海道でつけられました。標識マガンはガンの行動をおさえるうえで重要な役割をもっています。

シジユウカラガン

シジユウカラガン
仕事合間にスコープを覗いてみると普通にシジユウカラガンが混じっていました。羽数が増えた分見る機会も増えたようです。

片付け

片付け
これから稲刈りの片付けをします。壊れた部品の修理やシートの張り合わせなどお米調整への段取りとお米の置き場所作りへと進みます。

稲刈り終わり

稲刈り終わり
やっと台風前に稲刈り終わりました。長かった1ヶ月。来期は出荷を遅らせ品質調整してからの出荷に繋げたいと思います。様々な混乱もあり焦った稲刈りでした。この一年のブログを見ると様々なことが多すぎました。来期は安定と平穏。震災なし、の一年を希望します。買い支えてくれている皆様に感謝のひとこです。

刈り上げ

刈り上げ
やっと稲刈りが終わり車体の足周り洗浄をしました。洗うのに半日以上。これから冬の農閑期に整備します。今年は減耗部品が多いようです。

パラグライダー

パラグライダー
今朝、エンジン付きパラグライダーが蕪栗上空を飛行、雁がパニック状態になっていました。空は誰のものでもありません。楽しむのも自由です。しかし、自由の裏にあるモラルや責任が伴うことを忘れないで欲しいものです。雁の飛来地外部で楽しんで欲しいものです。

機械壊しの草

機械壊しの草
写真の草は、いぼ草。コンバインに詰まりやすく機械壊しです。倒れた稲の上をはう厄介な草です。手取りでむしってから刈り上げます。

白鳥

白鳥
台風あとの田んぼ。白鳥や雁がいっぱいやってきました。やっぱり我が家の田んぼ、落ち籾が多いようです。

雁
雁を作業中様々なところで見るようになりました。多分、数万羽にはなったでしょう。秋も次第に深くなったことを感じです。

明日の台風が気になります。

差し入れ

差し入れ
長女が毎晩作業中にお茶と茶菓子を差し入れしてくれます。子供は親の背中を見て育つということは本当かも知れません。娘とそれを支えてくれているお客様に感謝です。

朝焼け

朝焼け
ふゆみず田んぼひとめぼれがはやく食べたいとのご連絡がいくつかありとうとう無睡眠でもみすりをし朝を迎えました。りょうりょうを得ずして無理しすぎのようです。来年は反省踏まえ出荷時期をずらします。眠い!

手袋

手袋
三日前に買った手袋。もう穴が空いてしまいました。この減りのはやさ…外用の手袋は機械オイルなどで少しは長持ちさせるのですが籾擦り用手袋は紙袋に油がつくので出来ません。穴の開いたところは朝にせこせこ縫っています。

パソコン

パソコン
知り合いの待ち合わせ時間前にダンプの電装系の不良のためエンジン停止、何とか直し知り合いの方とホームページ改定してもらい午前様、結局、朝までホームページの細かい部分いじってました。只今、朝五時半。そのまま仕事しようか考えましたが寝ます。体一番。持続ある生活です。多分発送が遅れますがごめんなさい。写真はコンバインに草が詰まったところです。まぁ毎日こんな感じです。

故障

故障
今年も故障で稲刈り一時中断、すぐヤンマーさんにきていただいて部品交換しました。草の繁茂しているところが大変です。長く稲刈りをしているといろいろなことがあります。

じゃま雨

じゃま雨
昨日の雨と風で写真の通り。今日は稲刈り休んでもみすりをします。明日からは体をいたわり夜間作業を取りやめにすることにしました。体を壊しちゃ意味ないですからね。ちょっと焦りすぎだったかも知れません。以後気をつけます。

夕立

夕立
午前中は天気がよかったのですが昼過ぎ仮眠。夕方に刈り始めると突然の大雨!1人で対応できずずぶ濡れ。大失敗、乾燥機を一晩、送風にし乾きを均一にしてから乾燥して対応します。まさにお天気仕事です。

寝る

今、寝床につきました。深夜3時、離婚して仕事が見えなくなるくらい抱え込んでいます。仮眠後、今日も日中稲刈りと夜のもみすり。今まで語っていた理想や理念よりもっとリアルなようなもの…日常の子供の相手や家事なんか…なんというか目の前の現実。真っ向からたちむかっている。そんな感じです。経済活動とか生き物のための無農薬栽培そんな表面的なことじゃなく。農家としての生き方、哲学を選択しリアルになんとか生きているそんな感じです。うまく言えませんが寝不足でちょっとディープになっているようです。寝ます。あたたかいお言葉にお客様にはいつも感謝します。ありがとうございます。

指変形

指変形
とうとう指の関節が変形し始めました。痛いのでテーピングで工夫。この上に皮手袋をはめ作業しています。夜にもみすりしています。新米届くまでもう少しだけまってて下さい。

さぎ

さぎ
コンバインの周りをサギがえさをついばみにやってきます。人には怖がるのですがコンバインには怖がりません。不思議なものです。昔牛の近くによくサギがきていた話を聞きましたがコンバインも牛感覚なのでしょうか?

プリンター

プリンター
とうとうスイッチが入らなくなり夜、ヤマダ電機に安いの下さいと夜間無理やり買いに行きました。ポケットに数千円しかなくしかも作業着!とりあえず見つかりつかえるようになったので一安心です。

深夜

深夜
只今、深夜11時半。午前中の刈り取りのもみすりを1人でしています。テンションやや高め、夕方に仮眠を取りぶっ続けでもみすり、あとは天候次第で無農薬栽培米を送れる準備を着々と進めております。明日から3日雨模様!ああ神様、晴れが続きますように。

棚田

棚田
今日でやっと棚田の稲刈りが終わります。明日からの雨がちょっと心配。もうちょっとはやく作業進めたいものです。

ついでに

ついでに
あと2〜3日ほど環境保全米の刈り取りが残っております。ぬかるみなどでやや遅れるかもしれまんが早く届ける努力は怠りません。できるだけ情報公開に努力しておりますのでよろしくお願いします。現在夜の11時半ころです。

もうすぐ

もうすぐ
天候不順で稲刈りがストップ。現在夜の10時!もみすりをしています。皆様のところへ届けるべく無農薬栽培米を刈り取る準備をしています。とにかく頑張っています。美味しいお米が皆様へ届くよう努力しますのでいましばらくお待ちください。あとは台風次第かな。正直寝たいが本年です。

場所によっては…

場所によっては…
棚田で稲の倒れたところの上に草が繁茂。コンバインの傷む原因にもなり大変です。すこしづつ刈り込んで掃除するの繰り返しです。普段の三割くらいの速さで進みます。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »