« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

大晦日

大晦日
神棚にまた、御田の神様に一年の無事と無病息災を願いました。

棚作り

棚作り
年末棚作り、リサイクルで買ってきてネット販売の書類の整理棚。部品不足で作ったり。何だかんだで1日かかってしまいました。

微妙な積雪

微妙な積雪
ゆきかきしようかどうか微妙な積雪!どうしよう。今日は快晴だしすぐ溶けそうだし、仕事がつまってるしなー。とぶつぶつつぶやきコタツに入ってコーヒー飲んでました…。

雪かき

雪かき
今日は大雪、息子は雪かき。したかったのか朝一番からひとりでやっておりました。あえて手伝わず、こそっと雪かきします。

白い雁

白い雁
真ん中にいる白い雁。白雁ではなく白化したマガンのようです。アルビノ?日常車を運転していてたまにこういった雁に出会うこともあります。

車購入

車購入
年末、おふくろの車のエンジンが壊れ買うことに…年末の出費時期にありえない。激安、四駆を友人に紹介してもらい今日、夏タイヤから冬タイヤに交換し本格始動します。

クリスマス

クリスマス
家族で小さなクリスマス会をしました。一番上の子はあかり、ケーキの灯りを見て家庭を照らす小さな灯りであってほしい。そう願って名付けたことを思い出しました。

木のデコイ

木のデコイ
ふゆみずたんぼに置いて雁を呼び寄せるデコイ(人形)を設置しました。人はよく騙されるのですが雁の誘引に繋がって欲しいものです。

雪解け水

雪解け水
牛飼いの人が集めたわらですが雪解け水でご覧の通り…仕方ありません。しんぽうの田んぼは、元は沼地で乾燥に間に合わないこともままあります。仕方のないことも時にあり残念です。

◎
袋に押されている判子の◎。一等米の検査印です。消費者の皆様、覚えておくといいですよ。道の駅などで袋売りでの確認ポイントです。

白鳥いっぱい

白鳥いっぱい
昨日の大雨で田んぼに水がたまり沢山の白鳥が集結、まさに湿地帯。驚かせたくないので遠くで写真撮りました。

雨の日のお迎え

雨の日のお迎え
雨の日のお迎え、昔はカッパ自転車でかえったものなのですが…到着遅くて文句!贅沢だよ。と一言言いハンドル回し家路につきました。

大活躍

大活躍
精米機2つあります。分つき用と白米用。白米用は20年前のもので友人に夏にいただき整備したものです。ありがたやありがたや今は主力になって働いています。

冬野菜

冬野菜
軒下にはご近所からいただいた野菜がたまにあります。野菜は行ったり来たり植え付けない野菜がお互い知っておりやり合いっこをながら助け合っています。

気持ちいい。

気持ちいい。
障子の張り替えが終わり真っ白な障子。朝起きてカーテンを開ける瞬間太陽が反射して白が目立ち気持ちいい。何か師走が実感されます。

足跡

足跡
積雪の翌日は夜間や早朝の生き物の営みがしっかり映し出されます。キツネ、タヌキ、雁、みんなしっかり田んぼを大切な餌場に生きています。

雁の食痕

雁の食痕
雪の足跡の先に小さい穴があるのが雁の食べたあとです。一生懸命、雪に穴をあけ食べている姿が想像できます。

雁類広域調査速報

雁類広域調査速報


蕪栗沼周辺

マガン
4216羽

シジュウカラガン
22羽

大ヒシクイ
5羽


美里、鹿島台

マガン
6535羽

シジュウカラガン
260羽


田尻

マガン
8540羽

ヒシクイ
71羽

シジュウカラガン
72羽


河南、登米

ヒシクイ
124羽

マガン
1386羽


古川

マガン
7137羽

ヒシクイ
11羽


河北

マガン
600羽

ヒシクイ
40羽


マガン合計
28414羽

シジュウカラガン合計
354羽

大ヒシクイ
5羽

ヒシクイ
243羽

コメント


昨日から降雪があり15センチ程度の積雪。

シジュウカラガンが広域調査で350羽を超えました。積雪で大きな群が多く見られ、雪の少ない農道や大豆畑などに集中したように思えます。

朝から雪

朝から雪
今日は朝から真っ白な白銀の世界。さぶ。東京はあったかかったのに。今日は機械いじりの予定です。

ビッグサイト

ビッグサイト
東京ビッグサイトのプレゼンを終え只今東京駅待合室。原稿をすっ飛ばしふゆみず田んぼに対する感情を審査員の方に語ってしまいました。時間オーバー。反省です。

アンテナショップ

アンテナショップ
東京にある宮城県のアンテナショップに行ってみました。震災から立ち上がろうとする意気込みが伝わってきます。東京の皆様にも立ち寄って東北魂を感じ取って頂きたいですね。

さえずり館

さえずり館
東京有楽町さえずり館で少しお話したした。明日は午後からビッグサイトへいき少しお話します。ガンはいないけどたまに刺激になっていいですね。

新幹線

新幹線
イベントで一泊二日で東京へむかっています。昔は東京へいくというと楽しかったものですが40才近くになると少ししんどく感じてしまいます。

冬の蕪栗沼

冬の蕪栗沼
蕪栗沼も次第に寒くなり雁鴨もかなりふえました。これから大型の猛禽類も登場し騒がしくなる季節です。

発冠雪

発冠雪
一昨日初冠雪、ゆきが葉っぱにたまっていました。もうそういう季節なんですね。はやく田お越ししなくっちゃと焦ります。

消防ポンプ

消防ポンプ
私は集落の消防ポンプの検査の係りをしています。バッテリーのチェックからはじめホースの劣化、エンジンなど主要機関部を月1回、確認します。

問題です。

問題です。
昨日、畦に鴨がおそわれた羽が散らばっていましたが何鴨でしょうか?

キツネの穴

キツネの穴
田んぼを見回るとたまにこのような穴が見られます。これはキツネがものを隠したり餌を探すときに掘ったものです。身近なところに自然はあるものです。

餌台

餌台
夏に買った餌台を庭に設置してみました。茶の間から見えるところに設置したので朝から何が来るか楽しめそうです。とりあえず、リンゴを近いとお米を置いてみます。

障子張り替え

障子張り替え
師走に入り少しずつオフクロが掃除に動き始めました。まずは障子の張り替え。パソコン部屋は寒いです。

湧き上がり

湧き上がり
奥に見える白い水たまり。昔の暗渠が壊れて水が湧き上がっています。ぬかるみに膝まで埋まります。地元の田んぼの早い基盤整備を望みます。

田んぼの雁

田んぼの雁
遠くから見ると小さい虫にも見えるマガン、カウントすると背中が次第に小さい虫に…それだけ数が多くなったということでしょうか。朝のカウントする方の大変さが伝わります。

仙台空港

仙台空港
やっと空き時間を見つけ下の子が行きたがっていた仙台空港にいってきました。お気に入りの飛行機の前でパチリ、あと仙台空港アクセス線で仙台往復。のりものいっぱいの1日でした。

Webカメラ

Webカメラ
日本野鳥の会でふゆみずたんぼについてWebカメラで講演しました。初めての試みで緊張しましたがスタッフや役場の方のご協力で私達の現実を伝えることができました。ご協力してくださった皆様に感謝いたします。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »