【ラムサールフェスティバル2008】当日の様子

今日はラムサ―ルフェスティバルでTシャツを販売しておりました。
即完売をイメージしていたのですがなかなか売れない・・・
うん万円ものコストをかけてつくったので困ってしまいます。
初日に買っては荷物になるので帰りに買うんだろうと
自分に都合の良い解釈をしています。
明日はパネラーもあるのでこれから簡単に話すことをまとめる
予定です。
シンポジウムの準備の疲れで眠い・・・・
商売の神様、明日は私に微笑んで、と願いつつ原稿をこれから書きます。
先ほどにやりと笑った誰かさんの顔が浮かびました。(なぜ・・)

農機具のリサイクルも難しい

今日、亡くなった父がためこんでいた古い農機具を
廃棄しました。
何でも直して再利用していた父でしたが10年以上使わないものもあり
もったいないと思いつつも場所をとるため廃棄しました。
お金をかけず再利用する美徳がある反面、保管する場所の確保が
困難になった為、苦渋の選択でした。保管小屋を建て増しするにせよ
有る意味使わないものにお金をかけるのもおかしな話で、しっかりと整理
することが先決と行動しました。
何でも再利用してきた祖父にとってはあまり面白いことではないですが
できるだけリサイクルされるように細かく仕分けし業者へと引渡しました。
経営上、1人に対する農地面積も増え、農繁期に機械修理の夜仕事をして
翌日連続で働き続ける肉体的余裕がなくなってきたのも事実です。
心の何処かでもったいないと利便性が綱引きしながら居座っています。

稲刈り準備が終わらない!

稲刈り準備がまだおわらない・・・・
原因はコンバインや乾燥機など稲刈り農機を更新したことにあります。
いままで通りの準備ではなくすべてがいちからのセッティングで説明書との格闘です。
農機具も進歩しているようで見たことのない装置が見うけられ、驚きの連続。
しかし、機能の進歩よりも私としては単純な構造でいいから故障率や減耗率の低い
農機具のほうがコスト面から考えてもうれしいのです。
どちらのせよ、晴天の続く秋の1日。稲刈りの出来ぬストレスが続きます。
出来るだけ他人の稲刈り姿を見ぬように車を運転しています。

除草機

今時期、無農薬栽培の田んぼで「除草(いわゆる草取り)」という作業があります。

除草というと無農薬でなければ除草剤の散布、無農薬ならば稲の中の雑草を一つづ手取りしているイメージがあると思うのですが、今では「除草機」という便利なものがあるんですね。「除草機」というのは羽やローラーが付いていて生えているを取り、オイルを入れてエンジンをかけて田んぼの中を押して歩くように出来ています。ただし、田んぼに増えるがあるので、ただ除草機を押すと、藻類に巻き込まれてせっかく植えた稲の苗まで土に埋もれて意味をなさなくなる様子。旦那も除草機を使い始めてせっかく植えた稲が埋もれてしまい、おかあさんと一緒に植えなおし(田んぼの中の稲が足りない部分は手で稲を植えなおします)を余儀なくされ、どっと疲れがたまったようでした。

除草機を使いこなせるようになるとずいぶん作業もはかどるのでしょうが、今のところ、んぼ一枚に対して作業時間は5時間。この時期、日中は炎天下で気温も上昇します。さすがに真昼は作業しないものの、暑い中5時間作業をするのはやはり大変そうです。

この時期、草取りをする姿があちこちで見られます。なにげない田んぼの風景でしょうが、実際にはみんな暑さと戦い、必死になっているのでした。

田植え終了…ありがとうございます。

6月1日にやっと田植えが終わりました。
今回の田植えで痛感したことは、何らかの
繋がりの上で私達農家が成り立っているということです。
今回ほど様々な面で皆さんの御手伝いが嬉しく感じ
有難く思ったことはありません。
途中、母が体調を崩し1人で田植えを数日し予定が大幅に
遅れたこと、苗の老化が進み内心焦っていたこと、様々な
ことがありました。しかし、冬水田んぼや田守村関係で知り合った
多くの方々の手助けで田植えをしっかり終わらせることができました。
     ありがとうございます。
人は1人では生きてはいけない。と言った人がいましたが
御手伝い下さった方々に感謝の念でいっぱいです。
今日、遅れていた草刈りをしながら考えていたのですが、手伝って
頂いたことにより、子ども達と田守村で農業体験をする時間を持つことが
出来たように、私もちょっとしたあき時間に自分の経験を生かした微力ですが
御手伝いを頂いた分、社会に還元できるよう、積極的に動いてみようと思いました。
もちろんたかまん式に仕事と家庭に影響のないようにですが・・(これが一番大事ですね。)
いきなり大きいことをしようとは思いません。足元にあるちょっとしたできることから
はじめようと思っています。そのときには皆さんと楽しく活動したいと思います。そのときには
よろしくおねがいします。
御手伝いにより気づかせてくれる種をくれた皆さん本当に有難うございました。
【農作業近況・・・】
伸萠の田んぼでひえが針のように一面に水から顔を出していました。
草刈りが終わり次第すぐに除草作業に移ります。
雑草軍団玉砕に向け最新型手押し除草機,1機投入予定。

種まきの片付け

今日は久しぶりの雨に忙しない気持ちも落ち着き
簡単な機械の整備や種まきの後片付けをしておりました。
 ちょっと前までは、少しは時間に余裕のある生活も
していたのですが結婚し子どもができ、地域に密着した暮らし
へ移行するとプライベートはもちろん仕事に追われ自分の時間
などは全く無くあわただしく毎日が過ぎていきます。
今日の雨は、農家にとって骨休めのやさしい雨となりました。
明日も雨にならないかななどと心のどこかでおもっていたりして・・・
           (田守村ニュース)
石ガマの材料がそろいました。田植えが終わる頃、製作着手予定。
現在、本部内の土間にて、解体業者から頂いたバイクのカブを農業
仕様に改造整備中。田んぼ見まわりに使います。
雨どいから水がめに水をためる材料を現在さがしております。水がめ
かわりになるものがございましたらご協力をお願いします。

その他のカテゴリー